<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.09.03 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ホゲたといってもよい日

    0

      JUGEMテーマ:魚釣り

       

      夫と夫の会社の人2人と私とで瀬戸内海に浮かんできました。

      お世話になったのは柳井市の内山船長の船、隼(はやぶさ)。

      また内山くんの船に乗れるようになったんじゃなあ…と思うとしみじみうれしいです。

       

       

      強欲傾向のある我が夫は2週間も前からタックルをあれこれ出してきては

      リールの糸をゴロゴロと巻きなおす作業を繰り返していましたが

      夫の会社の人2人(石川県民&福岡県民)のうち福岡県民が瀬戸内海&船釣りが初めてであることと、

      潮が小さく青物にあまり期待できない状況であるということ、

      おまけに石川県民が帰りの新幹線の時間の関係で17:00には帰港しないといけないということで

       

      ・鯛ラバ

      ・お土産にアジ

      ・期待薄いけど念の為ライト目の青物キャスト

       

      という予定でタックルを用意しました(夫が)。

       

       

      で、当日朝5時前に港に到着。

      5時に柳井に着くためには3時すぎには家を出ないといけませんが

      私は夜中に突然の腹痛に襲われ寝床とトイレを往復していたのでほとんど寝ていません。

      おまけにじんわりと腹痛が残っていて不安です。

      どうしよう、釣りの途中でお腹が痛くなったら。

      この船で、このメンツの中でうんこするとかマジで勘弁。

       

       

       

       

      港を出てほどなくポイントに到着。

      思っていたよりも風が強く寒い中でしんみりと鯛ラバをまきまきします。

      しかし今の時期の鯛は釣れたとしてものっこみ後の麦わら状態なので

      私の気持ち的には 鯛<アジ で早くお土産釣りに行きたいなーという感じです。

      で、ここでふと気がつきました。

      アジ用のサビキが各自1枚ずつしかないということに…。

       

       

      しまった、絶対に足りない。

      うっかりサバの群れなどにあたってしまった日には

      サバのぐるぐる大回転であっという間に仕掛けがおしゃかになってしまう。

      昨日夫がかめやに行ったとLINE送ってきた時になんかじんわりと思ったんだよなあ。

      そもそも今回私がタックルボックスの中身の事前チェックしてないな。

      ここでサビキ足りんのんじゃないん?、などと言った日には

      じゃけ仕掛け見とけいうたじゃろうが!と夫から超怒られるのは火を見るより明らかです。

       

       

      黙っておこう…。

       

       

      しかし、心配は無用でした。アジが釣れないのです。

      ついでにいうと鯛も釣れません。

      お昼をまわった時点で 夫マゴチ1鯛1 石川県民マゴチ1 福岡県民ホゲ 私ほぼホゲ

      私はホゲても構わないのでせめて福岡県民になんか釣れてくれないかなと

      神様と内山君に祈るような気持ちでしたが、

      私の祈りが神様と内山君に通じたのか納竿時間直前で目の前に小規模なナブラが発生し

      そこにルアーを投げ込んだ福岡県民にブリ属HIT!

      ヤズとハマチの中間くらいの大きさの青物があがってきました。

      福岡県民大喜び。

      その後石川県民にも70弱の真鯛が釣れて安堵感に包まれながら港に帰りました。

      いやぁ、よかったよかった。

       

       

       

       

      私がこの日釣ったのはこのカレイのみ。

      釣れた瞬間に糸で吊るして干物にしました。

      家に帰って焼いて食いましたが異様にうまくてびっくり。

       

       

      心配していた腹痛も海に出れば収まり

      夫の会社の人にも無事に魚が釣れて

      念願の内山君の隼にも乗船できたし

       

       

      ホゲたと言ってもいい日でしたが

      ホゲたといっても良い日でした。

       

       

      内山船長お世話になりました。

      隼は小さいですが釣りが非常にしやすい船でした。

      今度は青物キャスティングで行こうと思います。

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.09.03 Monday
        • -
        • 09:19
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           

        ブログ村

        海快晴

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        • 人の情が身にしみる(8/25 カツオキャスティング)
          ぐりこ
        • 人の情が身にしみる(8/25 カツオキャスティング)
          かっちん
        • あの日あの時あの場所で君に会えなかったら
          ぐりこ
        • あの日あの時あの場所で君に会えなかったら
          かっちん
        • 最近のこと(釣り砂漠化報告)
          ぐりこ
        • 最近のこと(釣り砂漠化報告)
          かっちん
        • 注意力散漫(6/16 ひとつテンヤ)
          ぐりこ
        • 注意力散漫(6/16 ひとつテンヤ)
          かっちん
        • 復帰の喜びと自業自得
          ぐりこ
        • 復帰の喜びと自業自得
          Tyler

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        PR