<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

真っ白DAY

0
    JUGEMテーマ:魚釣り

    そろそろ海老への反応も良くなったのでは?とひとつテンヤに出撃してきました。
    事前に「深場もやるかもなので鯛ラバも持ってきてくださいね」と船長より言われていたので
    きちんと準備を整えてはきましたが、たとえ水深100mであろうともテンヤ落とす気まんまんです。


    で、当日朝6時に港に集合。
    午後から雨の予報が出ていましたが港に集合した時点で余裕で雨が降ってきました。
    空を見ると雲が厚く垂れこめているし、沖を見ると霧で真っ白。
    うーむ、ローライトなのはほぼ確定だからやはり鯛ラバは望みが薄い。
    問題は海霧です。
    これだけ真っ白に霧が出るという事は気温よりも海水温がうんと低いということ。
    じゃあ気温がそれなりに高いかというと、
    長袖T+半袖T+チノパンの上にレインウェアを着込んでも寒く感じるくらいの気温なので
    海中はどれだけ冷えてんのかという話です。
    これは魚の活性がすごく悪いんじゃなかろうか。


    沖に出ると雨はやみましたが陸上で見ていたよりももっと霧が濃く、
    いつもは遠くまで見渡せるはずの場所にきても近くの島がうっすら見えるくらいしか視界がありません。
    まー、どうこう言っててもしょうがないよねーとテンヤに海老をセットして釣りを開始しました。


    で、即座に鯛のアタリがきましたが残念ながらこの魚はバラしてしまいました。
    しかし次の流しで今度は40cmくらいの鯛ゲット!
    その次の流しでも同じくらいの鯛ゲット!
    おおお、好調じゃん!もうこれは海老の時代がキテるね!


    海老の時代がきているはずなのですが、隣で釣る夫にはなぜかアタリがありません。
    多分アコウ狙いのテンヤの動かし方をしているせいだとは思いますが
    仕掛けを回収しても海老はキズひとつなくぴちぴちの新鮮さを保って上がってきます。
    まーでも釣りは始まったばかりだからドンマイ、と心のこもらない応援などをしていると
    夫にも待望の初ヒットが到来です。


    船長 小さいアコウですかねー?
    夫  いや、カサゴじゃないかねぇ
    船長 ここらにはカサゴはいないっすね 鯛かアコウか
    夫  あ、じゃあ小さいアコウかも


    しかし上がってきたのは小さいカサゴ。


    船長 普通にカサゴっすね…
    夫  うん…
    私  …


    その後、このポイントで夫はもう一匹カサゴを追加し、私はコブダイを釣りました。
    アコウはどこへいったんだ!(吐血)


    次の次で入った根の荒いポイントでは同じ日に船を予約していたS本さんがデカアコウをゲット。
    せっぱりで丸々とした良いアコウです。
    この日のS本さんは甥っ子同伴での釣りでしたが、アコウをかけて根から離したあとで
    甥っ子さんにロッドを手渡す優しい叔父さんの姿を見せていました(ほのぼの)

    S本さんの甥っ子さんは船は初めてだったようで、時々船の移動中船室で眠ってしまう場面も。

    私 甥っ子さんは寝ちゃいましたねぇ
    S本さん いいんよ寝てても そしたら自分の釣りができるし(笑)

    しかしポイントについて船が減速すると甥っ子さんはきちんと目を覚ましてしまいます。
    内心 起きたのかよ… と思っていても顔には出さずタックルを手渡す優しい叔父さん。
    その姿を見てニヤニヤ笑うひとでなしの私。
    そんな私に天罰が下ったのか夫の釣った鯛の背びれが指に刺さって大流血しました。


    そんなこんなで時折雨に降られ、霧は晴れず、吐息が白いという天候の中で
    一日がんばった結果がこちらです。




    真鯛38〜43cm4匹 ワニゴチ3匹 グチ1匹
    終盤で怒涛のワニゴチラッシュが到来しましたが大きいものだけキープしてあとはリリース。
    鯛は産卵後の麦わらちゃん優勢でした。




    アコウは38センチを筆頭に5匹 カサゴ2匹
    私の2つの持病の一つ、アコウのサイズが出ない病(もう1つはコブダイ釣る病)はいまだに治る気配がありません。
    頼みの綱の夫は体調不良の為、一番小さいアコウが1匹のみでした。
    カサゴは目や浮き袋が出てしまったもののみキープしてあとはリリース。


    船内でもひとつテンヤが鯛ラバを圧倒する感じだったので、
    ようやく待ちに待ったひとつテンヤの本格シーズン開幕ですね。
    楽しい季節がやってこようとしています。楽しみ。

    スポンサーサイト

    0
      • 2018.05.08 Tuesday
      • -
      • 09:25
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする








         

      ブログ村

      海快晴

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      • 復帰の喜びと自業自得
        Tyler
      • 行きたいようなそうでもないような
        ぐりこ
      • 行きたいようなそうでもないような
        かっちん
      • 爆風釣行とサワラ活用法(11/4 サワラ釣り)
        ぐりこ
      • 爆風釣行とサワラ活用法(11/4 サワラ釣り)
        かっちん
      • あちこちパンパン
        ぐりこ
      • あちこちパンパン
        かっちん
      • お年玉的なもの
        ぐりこ
      • お年玉的なもの
        かっちん
      • 良い一日(12/3 ウマヅラ&タチウオ)
        ぐりこ

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      PR